FX その他 投資 暗号資産 未分類

自己紹介

皆様、はじめまして当ブログの管理人の損悟空こと「ミスターM」と申します。

初投稿である今回の記事は、私が投資を始めた理由と題して、なぜ投資を始めようと思ったのか?投資の先にある目標について

また、同じように投資を始めてみたいと思っている方に、少し先に始めた先輩として失敗を中心に学んだことや勉強したことえを経験談を踏まえながらお伝えできればと考えております。

ぜひこれからも当ブログをよろしくお願い致します。

損悟空

こんにちは~。僕がミスターMのアバターとしてブログに登場するよ。

失敗博士

私が悟空ちゃんのアシストをするよ。

謎の女「Y子」

ふふふ

投資をしようと思ったきっかけ

2016年に私は結婚しました。結婚は私にとって大きく将来を計画し人生を見直す良い機会でした。

脱サラして医療関係に進んだこともあり私の年収は数年前の当時で450万円程度でした。一般的に多いか少ないかは別として事実としてこの金額でした。

私の勤め先は、良くも悪くも一定で上がっていくタイプの職場のため

これから先、自分が目指せるMAX年収は容易に計算出来ました。

退職間際の諸先輩方に聞いたところ定年前、または最高役職クラスでMAX年収800万円といったところでした。

そこでエクセルシートを使って簡単に定年までに

毎年もらえる年収を計算したところ

表のようになりました。

損悟空

実際に表にするとわかりやすいね~

数年前の当時

35歳で450万円

退職時

60歳で800万円だとすると

毎年の年収増加額は

800-450=350万円

60-35=25年

350/25=14万円

毎年約14万円ずつ年収が上がる計算になります

退職金を最後に加味し

さらに所得税の約20%と住民税の10%を引いた手取り年収を計算し(おおよそで良かったので所得控除は計算から省きました)

おおよその生涯年収を計算しました。

するとどうでしょう

35歳から60歳まで税引き後の金額で1億2425万円が私が会社からもらうお金でした。

これをもとに

自分の将来を設計しました。

いろんなサイトをみたり計算したりした結果

最低でも1億円は生きて行くのに必要と考えました。

定年まで勤めるとして

1人でなら何とか普通には生きていけるかな?

くらいの金額でした。

しかし冒頭でお伝えしたとおり私は結婚しました。

現在は共働きで妻も私と同じくらいの収入はあるもののこれでも2人で生きていくのがやっとです。(金銭的な生活面というより休みなどを含めた余裕のない生活

さらに

もし仮に夫婦どちらか1人が怪我や病気で働けなくなったりしたら?

会社をクビになったら?

給与が試算通り増えなかったら?

退職金もらえなくなったら?

災害にあったら?

親の介護が必要になったら?

などなど

将来の不安な要素を上げるとキリがありません。

一応いま入っている保険なんかも少しはありますし

何かあったときおそらく一時的には何とか凌ぐことは出来ます。

しかしながら

何も準備をせずこのままで良いのだろうか?そう思ったとき真っ先に思いついたのはお金を増やすこと、つまり「投資」でした。

私達、夫婦は子供をもうけることが出来ません。

物理的、生物学的、医学的にではなく

理念的にはなるのですが、もうける気になれないというのが正直なところです

事実として

子供1人につきかかる養育費は、平均1640万円かかると言われております。

もし小中高大学とすべて私立の学校に通った場合、は総額で約2500万円かかるそうです。

マイホームを建て、車やペットを飼い子供をもうけ幸せにすごす

もちろんそうしたいのはやまやまなのですが

それらすべてを望むと1億2425万円では全く足りません

だからと言って何もせずに勢いと運にまかせて進むと

共働きやお金の有無によって忙殺されることやストレスに蝕まれて行くことは

目に見えています。(そんな失敗した人の多いはず)

共働き、家事、育児、金銭的不安、会社でのストレスそれらを考えると

どう考えてもこのまま進む気になれませんでした。

夫婦二人でも将来金銭的に不安でやっとの生活感なのに子供をもうけたり家を買ったり旅行に言ったりとお金を使おうとなかなか思えないのです。

こどもや住宅、旅行など実際には何とかなるのかもしれません。

色んな制度もありますし自分の周りの友人はなんとかしています

誰に聞いても「何とかなる」ものだといいます

しかし

我々夫婦は悪く言えば不安症であり臆病です。

良く言えば責任感が強いとも言えるかもしれませんが

中途半端な状態や気持ちで子供をもうける気持ちには、なかなかなれないのです。

我々は子供が欲しくないわけではありません

マイホームだっていらないわけでは無いし

ペットだって飼いたいです

しかし

お金という大きな問題があります

根本的な解決をしない限りは本当の意味で先へは進めないのです

私達、夫婦は悲観的に考えていますが

もし、あなたが楽観的な考えを持つ楽観主義者でしたら

それは素晴らしいことでもありますが

一度このように冷静に

考えてみてはいかがでしょうか?

これから一生のうちお金が出ていくイベントはいくつありますでしょうか?

これから先、子供をもうけ普通の生活をしようと思ったとき、少し考えただけでも多くのお金が出ていくイベントがあります。

親族の葬式、友人の結婚、出産祝い、入学祝い、卒業祝い、お年玉、子供の留学、住宅購入、住宅リフォーム、車の買い替え、子供への仕送り、子供の結婚、

などなど

あげたらきりがありません

一方、反対に臨時収入はどうでしょう?なかなか思いつきません。

つまり出ていく(支出)イベントは山ほどあるのに

入ってくる(収入)イベントはほとんどありません。というより給与以外ないのではないでしょうか?

そうなれば、投資や副業は必須になってきます

会社に隠して副業もいいかもしれませんが安定した収入があるなら投資が良いと私は考えました。

そう考え右も左もわからないまま投資をスタートさせたのです。

大失敗

右も左もわからないままスタートした投資でいきなりの洗礼を浴びます。

今だったらもう少し慎重に考えるのですが当時はお金を増やさなければ!それしか頭にありませんでした。

欲のままに最初に手を出したのが仮想通貨(現・暗号資産)でした。

何もわからないまま余剰資金だと思い切ってと30万円を投入、結果は当然敗北し損失を出したわけです。

仮想通貨について詳しい話はまた別で書こうと思いますが、スタートからいきなり損失を出しやはり勉強が必要不可欠であることを知り再度挑戦することにしました。

次に目をつけたのがFXでした。

本屋で書物を読んだりスクールで勉強しましたが

気づけばさらに40万円の損失を出してしまっていました。

沢山の損失を出してしまってようやく気付きました

それは増やしたい、将来のために、と思って始めた投資でどんどんお金がなくなっていることに

そこで思ったのです。

勝つことは一旦諦めよう。

どうしたら負けるのか?お金が減る理由とは?

負けなければ少しずつでも増えるのではないだろうか?そう考えるようになったのです。

しかしなかなか勝つことについて書いて書いてる記事やブログは沢山あれど

負けることについてまとめているブログが無いことに気付きました。

そして思ったのです。

無いなら作っちゃえ!

このブログの最終目標

ここからはあくまで願望のお話をします。私はチャレンジ目標ではありますが60歳までに3億円の資産を目標にしました。

少し大きすぎる目標かもしれませんが頑張りたいと思っています

簡単になぜ60歳で3億円かを説明します。

理由は簡単です

シミレーションサイトで

元本3億円を年利3%で運用すると900万円利益が出ます。

そこから約20%の税金を引き税引き後の利息で毎年717万円増えます。

それくらいあれば利息だけでそれなりの暮らしができると思ったからです。

損悟空

ここまで行けば何もしなくても生活できる~

ふふふ。そう上手くいくかしらね(ボソッ)

謎の女「Y子」

もちろん貨幣価値が現在のままでインフレしていないのが大前提ですが

(※インフレについてはまた記事を書きます)

問題は3億円の余剰資金(資産)60歳までにいかにつくるかと

それを3%で運用出来る知識や技術その他もろもろです。

失敗博士

応援してるよ。頑張って~

まだ投資をしたこと無い方へ

私自身、投資を始めるにあたってわからないことがほとんどでした。

むしろわからないことしかありませんでした。

用語はわからない。調べてもわからない。とにかく難しいことだらけで、それは今も変わりませんが本当に苦労しています。

いざ、お金を動かそうとすると、私のような情報弱者から色んな人が少ないお金を狙ってきたり

なかなか思ったように増えない現実がそこにあると思います。

しかしあきらめたらそこで終わりです。

是非、一緒に学び成長していきましょう。

大切なのはとにかくは自分で判断すること。人の言うことはあくまで参考程度です。もちろん私の言うこともです。

常に自分で考える習慣をつけましょう。私もそうするようにしています。

自分の人生

決断するのは常に自分自身です。

損悟空

これからもよろしくね~

最後に・・・

このブログでは私が経験したことや勉強したことを中心にどうすればお金が減るのか?負けた理由や原因、やりかた、考え方にスポットライトをあて

それを避けることにより損失を少しでも回避して行こうというコンセプトで勧めていこうとおもっています。

もちろん私のリアルな投資履歴や活動も同時に記事にしていくつもりです。

ぜひフォローしてみてください。

-FX, その他, 投資, 暗号資産, 未分類,
-, , ,

© 2020 投資で大損「損悟空」の失敗研究所